2008年10月30日

ドラフト会議

明日はドラフト会議ですね。

なんか、昔からどこどこじゃなきゃ嫌だ!とかなんとか言う奴が絶対いるけど、わたしは、昔からこういう奴らは個人的に嫌いです。

野球小僧じゃ無かったから、お前に俺の気持ちがわかるか!と言われれば反論できないが、独り言ブログなので言いたい事を言おう!

"ファンだった球団に入りたい"

ガキか!お前は!

いや、小学生や中学生がプロ野球選手になってファンの球団に入りたいという気持ちは多いに分かる。

でも、18歳以上にもなって、世の中の事も少しはわかる年でしょ?普通に社会人になる年齢でもあるし。それを、思うところに行けなかったからって泣いて拒否して、ごねる・・・はぁ・・・

よく、自分で就職する会社が決められないのはおかしいとか言うけど、プロ野球球界という一つの会社みたいなもんです。そこに共通のルールの元いろいろな会社が加盟している訳です。日本ハムに入ったからって、日本ハムの社員て訳ではないです(^^;

少年の頃に夢を与えてくれたファンの球団が存在しているのはプロ野球という世界ですし、その世界あってこそのその球団です。そのプロ野球界にプロ野球選手として入って、今度は自分が少年に所属球団のファンになってもらえる様にがんばって、プロ野球界を盛り上げるのがプロ野球選手じゃないですか?

posted by いのたん♪ at 00:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。