2008年09月05日

[macvcf32csv]他アドレス帳ソフトからのインポート

まぁ、せっかく作ったので、他のアドレス帳ソフトからどんな具合にインポートできるのか、調べてみました。各ソフトでCSV出力したファイルを睨んで調査しただけなので、実際にはインポートしてません。あしからず・・・

・OUTLOOK
ほとんどの主要項目がインポート可能。といっても使わんだろうという項目においてはインポートできないのも結構ある。カスタム関係者で無理矢理インポートという手はあるけど。それからメールが悩みどころ。OUTLOOKでは会社、個人関係なくメール1,メール2,メール3って入力項目だけど、macのアドレスブックでは勤務先×n,自宅×n,その他×n,カスタム×nって具合に分かれてる。これをどうするか。会社関係だけとかに限ってるなら、すべて勤務先メールにすればいいだろうし、まじってる場合は、カスタムでインポートするか、カテゴリで分けてるならカテゴリ毎にインポートするか・・・メール1,メール2,メール3を運用で分けていたなら、それに合わせればOK。
あと問題が子供。OUTLOOKでは改行で複数人を区別してるが、これをアドレスブックにインポートする場合には、項目に分けなきゃならない。まぁちょっと編集の手間がかかるけど、やってやれない事はないと思う。

・Thunderbird
あまりこれでアドレス管理してる人も少ないかもしれないけど、thunderbirdの場合は追加情報以外はすべてインポート可能。追加情報もカスタム使えばなんとか。


・OutlookExpress&Windowsメール
これはやらない方がいいかも・・・CSVで出力するとデータが欠損しまくる。ふりがなや子供情報などが出力されない。メールも既定の物しか出力されないし最悪・・・vcardで主力しても、メールはすべて出力されるけど、ここでもふりがなが出力されず。日本人馬鹿にしてるの?全く推奨できません。

・その他
試してません。何があるのかな?Gmailのコンタクト?Yahooアドスブック?

とりあえず、各フィールドの対応とかをまとめたので公開しておきますね。(Yahooも追加!)

http://spreadsheets.google.com/pub?key=pEHGV61f3fJcG9bwc7xUZbg&output=html

しかし、やっぱり、これだけフォーマットが違うと、自動でやり取りするのは相当無理があるな・・・人によっても違うだろし・・・対応付がきれいに出来るなら、各アドレス帳に合わせたCSV出力とにしようと思ったけど、無理だね・・・コンセプトはあくまで、最小のデータ損失だから・・・
posted by いのたん♪ at 00:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。