2007年09月01日

[X01HT]メールのテンプレート

メールのテンプレートが便利ですね。

GSFinderなどで、\windows\tmail.exeのショートカットを作って、そのリンク先のパラメータを指定することで、宛先など予め入力済みのメール作成画面が出てきます。

"tmail.exe" -service"アカウント名" -to "宛先アドレス" -cc "ccアドレス" -bcc "bccアドレス" -body "メッセージ本文"


"tmail.exe" -service "アカウント名" -to "宛先アドレス" -cc "ccアドレス" -bcc "bccアドレス" -body "メッセージ本文"


いらないパラメータは無くてOK。ちなみにメッセージ本文は、"\r\n""\n"で繋げば改行も入れてくれます。

私の場合、ブログ投稿のアドレスを指定したり、RememberTheMilkのメール投稿のテンプレート作ってます。作ったショートカット群を一つのフォルダに放り込んで、それを\windows\スタートメニューに放り込めば、スタートメニューから一覧で選べるようになって便利です。

"tmail.exe" -service"SMS" -to "ヨメアドレス" -body "今から帰ります。?時ごろになります。〜〜〜"


とか作っておくと、楽して、ヨメへの愛情こもったカエルメールが作れます・・・(^^; ってオイッ!
posted by いのたん♪ at 00:15| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Windows Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[X01HT][MortScript]アップ

そういえば、以前公開した無線LANの時のみのメール受信させる時の便利スクリプトはその後ちょっと弄ったので再公開。まぁ使う人はいないと思うが・・・

ChangeOpenDummy3.mscr

・自動切断を3分に縮小
・Open切替時にそのまま接続するか否かのダイアログ表示
・Dummyに戻す際に自動切断

もちろん事前にDummyという接続を作っておくことが条件。
Dummyでパケット接続で、アクセスポイント名やユーザ名、パスワードすべて"Dummy"でつくっておけばおk。

posted by いのたん♪ at 00:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。